BigSmile

団地妻の日常

母の通院

お散歩がてら図書館へ行って本を借りてきました。
山田詠美のこの本、背表紙のあらすじを読んで、どうかな~と思ったけど立ち読みであっという間に心つかまれ一緒に帰宅。

介護に関しては夫がとても協力的でいろいろやってくれるので、私も放っておくわけにはいかず、渋々参加しようかなと(苦笑)

先日、退院後初めての外来受診でした。
エレベーターのない団地のため、外出は大騒ぎ。
小回りの利く車いすを準備し、時間に合わせてヘルパーさんに来ていただきます。

介護タクシーの人でも費用をお支払いすればやってくれるのですが、介護保険が使えるのでヘルパーさんに来てもらっています。
このTさんはわが家では大変お世話になっている方の一人です。
いま母の介護に携わってくださっている方々はどの方もプロフェッショナルで素晴らしいですが、これって普通なんでしょうか?
すごく恵まれているんじゃないかしら?
介護のプロたちに支えてもらい、何とか過ごせています。

診察では退院後の様子を先生に報告。
激しかった幻聴や妄想は落ち着いていますが、一体あれは何だったんでしょうね?
元気がないのは薬の影響も考えられるけど、減らしてまた暴れられても困るので、しばらくこのままの投薬で続けていこうということで、診察終了。

介護タクシーを待つ間少し外をお散歩。

夫がよく世話をしてくれて、本当にありがたいです。
(このとき私は四葉のクローバー探しw)

五十の手習い?


かわいいでしょう~。
地元の公園でカルガモ親子を見てきましたよ。
インスタに動画も載せたのでよかったらニヤニヤしてください( *´艸`)

さて、前回の記事で転職を考えていたことに触れたのですが
いまの職場がイヤで、ということではなく、通勤時間です。
片道1時間強かかるのでフルタイムに戻すとしんどい&家のことが何もできない。
そのため近くで働きたいと思っているのです。
まあ入院予定が入ってしまったのでそれもしばらく見送りですね。

次のチャンス(?)に向けて前々から迷っていた資格試験に再挑戦しようかな。
医療事務の資格では最難関と言われている診療報酬請求事務能力認定試験です。
医療事務の資格はいくつかありますが、なくても働けます。
なくていいんですが!
この業界に入る前に受けて落ちているので、リベンジしたいという気持ちと、転職するなら履歴書に書きたいなといったところです。

約10年前に受けた試験はどんなだっけとメルカリで去年の問題集を買って、またちょっと怯んでいますが。
紙レセを書くのが大変だった記憶(試験時間の配分)
いまさら紙レセなんて現場で書かないのになぁ。

同じくリベンジを誓ったはずのハングル検定については聞かないで頂戴(受けませんでした)

婦人科の先生から検査結果の電話

先月受けた検査の結果について先生から電話をいただく日でした。tamahappy721.hatenablog.com
やっぱりね、また出たって、前回と同じの。
子宮頸部中等度異形成。
ということでまた手術です。
先生、こういうことになるかもしれないと事前に手術枠をおさえてくださっていたそうです。
ありがたい…(苦笑)
今度はレーザーじゃなくて切ることになるので、前回よりは入院が長引きそうです。

こっそり転職を考えていたんだけど、しばらく無理か…。

はじめての西松屋

ベビー用品のお店、西松屋
母のオムツ用のゴミ箱のカートリッジがここで買えると聞いて行ってみたら、ありました。

無事目的の品を手に入れて、今までご縁のなかったお店の中をウロウロ。
売ってるものが小さくてやわらかそうでパステルカラーで…(*´-`)
何もかも可愛くて用もないのに3周くらいしちゃった。 
和んだ〜。

介護でも防水シーツなんかは使えるかも。

#在宅介護

母が退院しました。

先週退院してきました。


2カ月強の入院はかなり効果があったようで、別人のようにおとなしくなって帰ってきました。
よっぽど薬漬けに…というわけではないと思います。
なぜなら使っているのは貼り薬一種類だけなので。
ただその弊害か、身の回りのことすべてにおいて自らやろうという意識が全く見られず、ヘルパーさん、訪看さんにやってもらうのを待っている感じ。
ゴミひとつ捨てるときも私や夫を呼びます。
ベットの隣にごみ箱があるのに。

まあ以前の暴れっぷりを思えばそれよりは全然いいんですけど、このままでは寝たきりへまっしぐらなので、徐々にリハビリを入れてもらったりする予定ではあります。

GW中も毎日どなたかがお世話に来てくださいますので私は遠慮なく休みを謳歌させてもらっています。
いま私が音楽を聴きながらこのブログを書いている間も、訪看さんが摘便してくれてますよ。
(なんだかちょっと罪悪感)
クエン酸スプレーは尿臭に効果があると聞き作ってみました。

こういうのも勉強していかないと。

通院日でした 検査結果と相談ごと

受診日でした。
半年に一度の造影CT、胃カメラの結果を聞きに消化器内科へ。
胃の静脈瘤が大きくなっていることはなく、門脈血栓も変化なし。
また半年後に検査して様子を見ましょうと。
半年、先生にお会いしないならと聞いてみた。
「リクシアナを止めなければ喉のレーザーを受けてもいいですか?」
恥ずかしながらいびきで悩んでおり、今度いびき対策のレーザー手術をしている病院へ相談に行くつもりであることを話した。
「なにそれ、そんな手術あるんですか。保険診療?へえ」
先生も珍しそうに聞いてきた。
喉のレーザーをやってる病院は調べたところそんなに多くない。
消化器の先生が知らなくてもおかしくはないだろう。
先生からは「いいと思うけど出血のリスクがあると外来でやるの、どうでしょうね」断られちゃうかもよって。
まあ私もそう思ってるんだけどさ。

その後月一の膠原病内科へ。
消化器の検査の結果についてや最近の体調について話して、落ち着いてますねで薬も変化なし。
いびきの手術についても消化器の先生とほぼ同じような反応でした。
問題はそろそろ出さないといけない臨床個人調査票だ。


今回は通らないかもしれないな。
先生も頑張って書いてみる(?)ようなことを言ってくださったがデータがよすぎる(笑)
高額であることは変わらないので軽症高額でいけるかな。
SLEDAIには消化器の症状についての項目が無いんだもんね。
残念。

問題なしと言われたので調子にのってビールとチューハイを半分ずつ飲みました。

5月は自分の通院が少なくて済みそうです。
(自分のは、ね)

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村

淡く期待する

漢方をいくつか飲んでいます。

その中でも桂枝茯苓丸はかなり前からの付き合いで、飲んだりやめたり、今も効いてるんだかなんだかわからないながら飲んでます。
転院前にかかっていたクリニックの先生がこれ激推しで。
婦人科的な症状や血液をキレイにする?みたいな効果が期待できるようです。

ここ半年くらいは桂枝茯苓丸にヨクイニンが合わさったものを飲んでたんだけど
『なんでヨクイニン入りにしたんだっけ?』
ってことでやめたのです、どっさり残して。

ところが先日Twitterで『桂枝茯苓丸薏苡仁』が異形成に効くらしいと真偽不明なツイートをいくつか見たんですよ。
どっさり残ってることだし、ダメ元で飲もうかな!とまたこっちに戻してみました。
f:id:tamahappy721:20220415225400j:plain
効いたらいいなぁ。
手術どころか、もうあの検査もしたくないよ…。
(そうもいかないだろうけど)

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村